全国対応34年のキャリア公平中立な第三者機関『日本交通事故鑑定人協会』

BOS(ブレーキ・オーバー・ライド・システム)とは?

 

 

このシステムは、自動車を運転する際に、もし、運転者がアクセルペダルとブレーキペダルを同時に踏み込んでしまった場合、必ず、ブレーキが優先され、制動されるものです。

 

もし、BOSが無い状態で、アクセルペダルとブレーキペダルを同時に踏み込むと、一体どうなるでしょうか?

 

『この場合は、必ず、アクセルの方が勝ってしまい、車は止まらず、暴走をする事になります。』

 

 

 

アクセルとブレーキを同時に踏み込む事があるのだろうか??

 

 

こんな事は、運転者がわざと行わないと、普通は起こりえないですが、過去の事故で、運転席のフロアマットが前にズレて、アクセルペダルとブレーキペダルの上に、被さってしまった為に事故が発生した事があります。

 

この時は、運転者が急ブレーキを踏むのですが、フロアマットが前にズレた為に、ブレーキペダルを踏むと、同時にアクセルペダルも下に下がってしまい、結局、車は暴走してしまいました。

 

そして、この事故を教訓に、BOSと言う装置が普及するに至った訳です。

 

 

 

BOSを知らない”馬鹿警察”のお粗末ぶりを暴露する!

 

 

福岡でタクシーが病院に突っ込んだ事件では、地元警察署が驚くべき発表をしました!

 

『…事故を起こしたタクシーは、フロアマットが前方にズレて居り、これがタクシーを暴走させた…』

 

 

…しかし、おいおい、”馬鹿警察官”ちょっと、待ちなさい!

 

『事故を起こしたタクシーには、BOSが装備されて居たんです!』

 

『警察が発表する様に、暴走は起こる訳が無く、運転手がブレーキを踏めば、例え、フロアマットの影響でアクセルペダルが下がっても、BOSが作動し、必ずブレーキがかかったはずです。』

 

 

…皆さんは、ご存知無いかもしれませんが、警察と言う所は、無実の善良な市民でも、警察が証拠を捏造しては、善良な市民を”被疑者”にしたてあげ、刑事裁判で有罪にしてしまいます。

 

『警察官なんて、頭が馬鹿な上に、正義なんて微塵もないのです!』

 

『警察官なんて、日本国民の敵であります!』

 

『”馬鹿警察官”は、警察の制服を着て居る事を恥じなさい!』

 

 

 

この”馬鹿警察”の”馬鹿発言”の間違いをマスコミに伝えたのは我々です!

 

 

日本交通事故鑑定人協会では、”馬鹿警察”のこの発言に驚き、全国のTV、ラジオ、新聞に対して、

 

『警察発表は、明らかに間違いで、タクシー運転手を悪者にする為の警察の陰謀である!』

 

…と、緊急に通報致しました。

 

 

その後も、嘘がバレた”馬鹿警察”は、主張をコロコロ変えたのです!

 

 

 

警察が国民を護って居ると言うのは妄想で、警察は国民の敵である!

 

 

我々、日本交通事故鑑定人協会が、仕事をして居りますと、実に、警察の冤罪事件が多い事に驚きます。

 

『更に、この様な冤罪事件の陰には、元警察官の自称交通事故鑑定人が関与する事もあります。』

 

 

実際の刑事裁判では、事故の目撃者と言う人物が、実は、現職の警察官だった事例まで報告されて居ます!

 

『つまり、冤罪の原因は、”馬鹿警察”による証拠の捏造である場合が、少なくは無いのです!』

 

 

それ故、交通事故鑑定人と言う職業に於いて、元警察官が交通事故鑑定を行う等と言う事は、あってはならないと考えます。

 

『どうしても、”馬鹿警察”のお友達同士が、手に手をとって、仲良くする危険があるからです。』

 

『交通事故鑑定人は、警察にも損害保険会社にも、一切関係してはダメで、中立公正でないと困ります。』

 

『しかし、自称交通事故鑑定人は、全て、警察のお友達か、損害保険会社のお友達です!』

 

『これが、中立公正と言えるのでしょうか?? 大いに疑問アリです!!』

 

 

 

”馬鹿警察”と闘えるのは、日本交通事故鑑定人協会だけです!

 

 

”馬鹿警察”とも、営利主義の損害保険会社とも、完全に縁が切れて居るのは、日本交通事故鑑定人協会だけです。

 

『それ故、多くの冤罪事件に於いて、”馬鹿警察”のでっち上げを暴露して参りました!』

 

『こんな事が出来るのは、日本交通事故鑑定人協会だけです!』

 

『正義の為なら、命をかけるのが、日本男児であり、それが当たり前です。』

 

『”馬鹿警察”に証拠をでっち上げられ、冤罪に巻き込まれたら、是非、我々にご相談下さい。』

 

『善良な日本国民の皆さん、”馬鹿警察”と命がけで闘いましょう!』

日本交通事故鑑定人協会は、年中無休で、業務を行っております。

メールは24時間受付、調査は土日祝日も行っております。

全国どこでも対応致します。

日本交通事故鑑定人協会では、

・裁判をしないで

・弁護士を入れないで

・お金をかけないで

当事者たちが直接解決のために話し合う『賢者会議』を実施しています。

 

<違法行為を行う業者について>

日本交通事故鑑定人協会のホームページにあります画像を、勝手に無断で使用•転載•引用する業者が存在します。そのような著作権侵害の違法行為を行うサイトを見かけましたら、お手数ですが、ご報告下さい。

トップへ