全国対応34年のキャリア公平中立な第三者機関『日本交通事故鑑定人協会』

弁護士費用特約で弁護士•鑑定が無料に!!

”弁護士費用”と当協会の調査鑑定費用は、損害保険会社が負担します。

 日本交通事故鑑定人協会には、全国の弁護士からご依頼があります。

 

事故の当事者が、弁護士費用特約に加入であれば、損害保険会社が”弁護士費用”と”当協会の調査鑑定費用”を支払いますので、当事者はこれらの費用の負担なしの『無料』で、交通事故の解決にあたることができるのです。

 

日本交通事故鑑定人協会は、公正で中立な調査•鑑定をしております(※ご依頼者の言う通りの内容にする御用聞き鑑定ではありません)。

従いまして、多くの弁護士から、交通事故の示談や裁判の係争中の案件のご依頼を頂くなど、当協会は、すでに絶大な信頼を築いております。

 

調査能力も、長年の経験と実績から得られた、独自の科学調査の技術力を持っております。

これまでにも、相手方のおかしな主張を、有効な証拠を持って崩して参りました。

 

日本交通事故鑑定人協会の調査•鑑定費用は、決して、高い金額ではありません。

日本交通事故鑑定人協会の調査鑑定費用は、交通事故で困った際に、どなたでも、ご利用して頂けるような、良心的な費用の設定にしています。

調査鑑定費用は、1日の調査であれば、①調査鑑定費55,000円+②日当代11,000円+③通信費1,800円+④交通費の合計になります。詳しくは、こちらをご覧下さい。→費用について

 

 

 

”自称交通事故鑑定人”を名乗る他社の鑑定費用などは、数十万円〜100万円ほどにもなり、あまりに高額で、常識外れな費用を請求しています。

 

 

しかし、当協会は、死亡事故のような大きな事故であっても、物損事故の小さな事故であっても、調査•鑑定費(鑑定書作成含む)は、一律の定額55,000円です(日当代除く)。

 

 

『事故によって、調査費用や鑑定費用が違うというのは、おかしい』

よくある”自称交通事故鑑定人”たちの調査費用は、事故によって、その場その場で金額を平気で上下する、依頼者の足元を見るようにして、費用を請求してきます。

 

 

高い鑑定費用の場合は、損害保険会社が、弁護士費用特約で鑑定を行うことを認めません。

近年は、損害保険会社が弁護士費用特約での費用を、出し渋る傾向にあるからです。

 

しかし、日本交通事故鑑定人協会の低額な鑑定費用であれば、損害保険会社の了承が得られます。

 

そもそも交通事故というのは、千差万別ではありますが、その事故によって、鑑定代金が違うというのは、大変おかしなことであります。

ホームページ上などでも、きちんと料金(費用)の明示をしなかったり、あとで別に費用を請求してきたり、これらの行為は、いかにも怪しい”自称交通事故鑑定人”たちの企みであります。

 

このような”自称交通事故鑑定人”たちには、十分、ご注意下さい。

 

交通事故の優秀な弁護士を、無料で紹介

日本交通事故鑑定人協会には、全国、北海道から九州まで、優秀な弁護士ネットワークがあります。

交通事故というのは、技術のいる特殊な案件です。

弁護士のなかには、交通事故について、理解が足りない方も多くおられます。

 

弁護士の選択をご自身でされるのではなく、優秀な弁護士のご紹介は、当協会にお任せ下さい。

 

当協会は、すでに、全国の北海道から九州まで、優秀な弁護士のネットワークを持っております。

 

私ども、日本交通事故鑑定人協会にご依頼を頂ければ、面倒な弁護士探しをすることは、必要ありません。

 

弁護士費用特約に加入であれば、安心して、当協会にお任せ下さい。

交通事故のトラブルに遭って、悩んでいるのであれば、是非、当協会にお任せ下さい。

 

日本交通事故鑑定人協会であるからこそ、全国の優秀な弁護士のご紹介、さらに調査鑑定までも、全てをスムーズに行うことができるのです。

 

当協会の調査鑑定費用は、『先払い制』です。

私どもにご依頼を頂きます場合、通常は、調査鑑定費用の『先払い』にて、お支払いのありましたご依頼者様から順に、調査を実施しております。

 

調査鑑定費用は、損害保険会社の了解のもと、①弁護士費用での立て替えで、先払いでお支払い頂くか、あるいは、②損害保険会社から当協会への、直接の後払いでのお支払いか、いずれかになります。

 

しかし後払いでのお支払いの場合、せっかく迅速に鑑定書をお送りしているにもかかわらず、残念ながら、なかなかお支払い手続きをして頂けないことも多くあります。

 

これらいつまで経っても、調査鑑定費用のお支払いがない状況には、大変困惑しております。

 

従いまして、鑑定書を送りしましてから、2週間が経過しましても、まだ私どもに調査鑑定費用のお支払いがない場合は、速やかに、弁護士またはご依頼者(保険契約者)で立て替えて、お支払いをして頂くことをお願い致します。

 

日本交通事故鑑定人協会は、年中無休で、業務を行っております。

メールは24時間受付、調査は土日祝日も行っております。

全国どこでも対応致します。

日本交通事故鑑定人協会では、

・裁判をしないで

・弁護士を入れないで

・お金をかけないで

当事者たちが直接解決のために話し合う『賢者会議』を実施しています。

 

<違法行為を行う業者について>

日本交通事故鑑定人協会のホームページにあります画像を、勝手に無断で使用•転載•引用する業者が存在します。そのような著作権侵害の違法行為を行うサイトを見かけましたら、お手数ですが、ご報告下さい。

トップへ