全国対応34年のキャリア公平中立な第三者機関『日本交通事故鑑定人協会』

交通事故調査鑑定のプロが教えます「交通安全セミナー」

交通事故を起こさないために、鑑定士がご指導致します。

トラック業界など運送会社では、仕事に出かけて、事故なく無事に戻って来ることも大事なことです。

ちょっとした油断・疲労・体調不良などからも、交通事故につながる恐れがあります。

またドライバーの運転技術も必要ですが、各自が安全意識を高めることこそが、最も重要なことです。


「起こってしまってからでは遅い」

 

  • 狭い道を、猛スピードで駆け抜ける車
  • 歩行者に接触しそうになりながら走る車
  • 車線をはみ出して走る車
  • 車の整備ができない人

 

街で「危ない運転をする車だな…」と思うことが多くあります。

 

日常の安易な運転から脱するために、「車の運転は危険と隣り合わせである」ということを、ドライバーにしっかりと植え付けたいと思います。

常に安全運転を心がけるような意識向上を、皆様に持って頂くことを目的としております。

 


交通事故が起きた時の対処法

当協会の交通事故鑑定人は、長年のキャリアによって、警察・保険会社などの対応を熟知しております。

 

警察の事故調査を信頼すべきか、意外なところに証拠が見つかる、保険会社の儲け主義の体質、ドライブレコーダーの落とし穴、弁護士に依頼した方が良いのか、交渉の斡旋をする第三者機関は役立つかなど、様々な視点から、皆様にお教えしたいと思います。

 

 


「交通安全セミナー」のお申し込み

  • 従業員が車を運転することがある会社
  • トラックなどの運送会社
  • タクシー会社
  • デイサービスの送迎をする老人福祉施設 など

 


その他、車の運転の必要がある企業・団体など、交通事故に対する危機意識を高めるためにも、「交通安全セミナー」の受講をお勧め致します。

 


「交通安全セミナー」の講演料金は、22,000円(税込)+交通費です。

遠方の場合は、宿泊費もご負担願います。

 


<講師の経歴>

 

運送会社を経営し、自身も運搬中に何度か交通事故に巻き込まれた経緯がある交通事故鑑定人です。

交通事故に遭ってしまったことで、その時の事故の様子、警察の対応、周囲の人たち(目撃者や通行人)の助けなど、事故に遭遇した者でなければわかり得ないこともありました。

これら経験を生かして、独自の視点から、興味深く皆様にお話し致します。

 

また、保険会社の対応も熟知していて、事故後、一体どのような対処を取れば最善であるかなど、多くの人たちをサポートしてきた交通事故鑑定人ならではの納得できるセミナーとなっております。

 


お申し込み

「交通安全セミナー」のお申し込みや質問などは、下記フォームからお願い致します。

 

※ お使いのパソコンまたはプラウザのバージョンにより、送信できない場合があります。

送信後、当協会から回答がない場合は、送信できていない可能性がありますので、

こちらから、ご連絡下さい。

 


メモ: * は入力必須項目です

日本交通事故鑑定人協会は、年中無休で、業務を行っております。

メールは24時間受付、調査は土日祝日も行っております。

全国どこでも対応致します。

日本交通事故鑑定人協会では、

・裁判をしないで

・弁護士を入れないで

・お金をかけないで

当事者たちが直接解決のために話し合う『賢者会議』を実施しています。

 

<違法行為を行う業者について>

日本交通事故鑑定人協会のホームページにあります画像を、勝手に無断で使用•転載•引用する業者が存在します。そのような著作権侵害の違法行為を行うサイトを見かけましたら、お手数ですが、ご報告下さい。

トップへ